アルデンヌってどこ?どんなところ?

旅行前に知っておきたい、フランスについての質問
アルデンヌとは、フランスの北部にあり、ベルギーと国境を接する地方です。

シャンパーニュ・アルデンヌ地方と、シャンパーニュと一緒に呼ばれることもあります。
アルデンヌ地方の主な都市は、シャルルヴィル・メジエールとスダンです。

シャルルヴィル・メジエールには、詩人・アルチュール・ランボー関連の施設がいっぱい。生家や住んでいた家、お墓とランボー記念館などを見ることができます。

シャルルヴィル・メジエールはマリオネットも有名で、1年おきに世界マリオネット・フェスティバルを開催。ウィンストン・チャーチル広場には、10時から21時の正時に動くしかけ人形があります。町の中心部にあるデュカル広場に面した場所には、アルデンヌ博物館もありますよ。

スダンは普仏戦争の際にナポレオン3世が捕虜となった場所です。15世紀に建てられたスダン城は中世祭りが開催されることでも知られ、ホテルとしても利用されています。

名産は、腸詰ソーセージ・白ブーダンやアルデンヌ産の生ハム・ジャンボン・デ・ザルデンヌ、名物は、アルデンヌ風いのしし料理などのジビエ料理です。

ベルギーにも南部にアルデンヌと呼ばれる地帯があることに注意してください。

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。

この記事の最終更新日: