フランスのツアーガイドにチップは必要?

旅行前に知っておきたい、フランスについての質問
チップはフランス語でLe pourboire(ル・プルボワ)と言います。
ツアーによって異なり、料金に含まれているケースもあります(日本の旅行会社が催行するツアーは、最初から含まれていることが多いです)。入っていない場合は、2~5ユーロを満足度に応じて払いましょう。ツアー内容やガイドが非常に不満だった場合はチップは払う必要はありません。ツアーにチップが含まれている場合でも、非常に満足した場合や何か特別なことをしてもらった時には、別途、チップを払っても良いかもしれません。

旅行会社によっては、チップが料金に含まれていない場合でも、あらかじめこの金額を払ってください、と指定しているケースや相場が書かれているケースもあります。その場合、その書かれた金額を支払うようにしましょう。日本人はチップに慣れていないため、日本向けのツアーでは、あらかじめ「チップ込みの料金」となっている場合も多いです。

パリでボランティアガイドを利用する時は、本当は無料ですが、「ガイドに満足した場合、チップをお願いします」と言われるケースも。その場合、5ユーロくらいが相場のようです。

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。

この記事の最終更新日: