パリで日曜日に買い物できるところは?

旅行前に知っておきたい、フランスについての質問
ルーブル美術館の地下にあるカルーゼル・デュ・ルーブルは、約60店が集う年中無休のショッピングモールです。フードコート・レストラン・デュ・モンドも併設されていますよ。

シャンゼリゼ大通りのブランドショップも、日曜日に営業しています。

マレ地区のフラン・ブルジョワ通りのお店は、日曜日は多くの人で賑わっています。日曜日もほとんどのお店がオープンしていますが、お店により営業時間が平日よりも短いケースもありますのでご注意を。

2016年にリニューアルオープンしたフォーラム・デ・アールも、日曜日にオープンしている店が多いです。MUJIは19:00まで営業しています。

2017年から、デパートは日曜営業ができるようになりました。先行してオープンしていたBHVだけでなく、ギャラリー・ラファイエットボン・マルシェ、プランタンも日曜にお買い物が楽しめますよ!

クール・サンテミリオン駅が最寄りのベルシー・ヴィラージュは、元ワイン倉庫を利用した商業施設です。近くにシネマ・コンプレックスがあるので、映画を見た前後に訪れるのもありです。

エッフェル塔から近いショッピングモール・ボーグルネルは、お店は19:00まで、レストランは深夜までオープン。

新凱旋門のあるラ・デファンス地区の巨大ショッピングモール・レ・キャトル・タンも、スーパーAUCHANなど一部店舗を除き、日曜日に営業しています。

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。

この記事の最終更新日: