フランス有名カフェ、ドゥ・フロールへの行き方・開館時間、見どころについて

パリの超有名カフェ、カフェ・ドゥ・フロールへの行き方、入場可能時間、周辺おすすめスポット
Points
  1. パリの文学者たちが集う場所として世界的に有名になったカフェ
  2. 現在も昔からのセレブが通い、席によって雰囲気が異なります
  3. フロール(花)の名前の通り、花に囲まれた外観。
1887年創業の、サン・ジェルマン・デ・プレを代表するカフェです。アポリネールを中心に、最初の文学者1次ブームが始まりました。その後、サルトルとボーヴォワールが自宅のように利用し代表作を出版したことで、第二次ブームがおきます。ヘミングウェイ、カミュ、サガンなどの作家も通いました。現在は、有名女優やデザイナーなどセレブも通っています。

Access

アクセス
パリのメトロ

4号線サン・ジェルマン・デ・プレ駅(Saint-Germain-des-Prés)、サン・シュルピス(Saint-Sulpice)駅下車
10号線マビヨン(Mabillon)駅下車

RER駅から

C線 オルセー美術館(ガール・デュ・ミュゼ・ドルセー)(Gare du Musée d’Orsay)駅下車

パリの路線バスを解説

39・63・95サン・ジェルマン・デ・プレ(Saint Germain des Prés)下車

Information

時間と料金
オープン時間

営業時間:
7:30~25:30

開館日

休業日:
なし

おすすめ情報
1階は歴史を感じる内装になっています。文学者やジャーナリストが主に利用する2階は静かなスペース。テラス席は観光客を中心に人気です。第二次ブームがおきた後のサルトルのように、夜遅めに行くと落ち着いて食事できるかも。

すぐ隣には、渋谷にも店舗があるもう一つの有名カフェ「ドゥ・マゴ」があります。

パリの超有名カフェ、カフェ・ドゥ・フロールへの行き方、入場可能時間、周辺おすすめスポット

深夜まで営業。サン・ジェルマンエリアの素敵なビストロで食事後に、コーヒーはここで、というのも素敵です。

リンク

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。