カタコンブへの行き方・開館時間・見どころについて

パリのカタコンブへの行き方、入場可能時間、周辺おすすめスポット
Points
  1. 怖いけど行ってみたい、600万体の骸骨が安置されている場所
  2. モーツァルトのお母さんも眠っています
  3. レジスタンスの総司令部でした
1814年に納骨が終了した、ローマ時代の採石場跡に建てられた地下墓地です。1785年、パリの墓地がいっぱいになるために考え出されました。地下20mの場所にあり、全長800mの両側に無縁墓地から集められた600万体の骸骨が納められています。「情熱の納骨所」が特に見どころ。パリで客死したモーツァルトのお母さん・マリーア・アンナ・モーツァルトの遺骨も移されています。

1897年4月1日の夜にはこの場所でコンサートが開かれ、1944年にはパリ解放のレジスタンス(対独抵抗運動)の総司令部が置かれていました。

Access

アクセス
パリのメトロ

4号線6号線 ダンフェール・ロシュロー(Denfert-Rochereau)駅下車

RER駅から

B線 ダンフェール・ロシュロー(Denfert-Rochereau)駅下車

パリの路線バスを解説

38・68ダンフェール・ロシュロー(Denfert-Rochereau)下車

Information

時間と料金
オープン時間

入場可能時間:
・火曜日~日曜日 10:00~20:30
(最終入場は19:30)

開館日

休館日
月曜日、5月1日、8月15日(7月14日、11月1日、11月11日は開館)

入場料

入場料:
大人:12 €
18歳~26歳:10 €
17歳未満:無料

ノートルダム寺院のクリプトとの共通チケット
大人:16 €
18歳~26歳:13 €

おすすめ情報
出口にはガードマンがいて、持ち出し品が無いか荷物検査をします。入口は、ダンフェール・ロシュロー広場で、出口はレミ・デュモンセル通りです。人気の施設なので事前予約するか、朝早めに行って整理券を受けとってみてください。
リンク

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。お問い合わせ