モンマルトル墓地への行き方・開館時間・見どころについて

モンマルトル墓地への行き方、入場可能時間、周辺おすすめスポット
Points
  1. パリ三大墓地の一つ
  2. 有名人のお墓がいっぱい
  3. 黒大理石のダリダのお墓がある場所
モンパルナス墓地、ペール・ラシェーズ墓地と共に、パリ三大墓地の一つであるモンマルトル墓地。モンマルトルの丘のすぐ近く、サクレ・クール寺院がよく見える場所にあります。

Access

アクセス
パリのメトロ

12号線  ラマルク・コーランクール (Lamarck-Caulaincourt)駅下車
2号線  アンヴェール(Anvers)、ピガール(Pigalle)駅下車

RER駅から

E線オスマン – サン・ラザール(Haussmann – Saint-Lazare)駅下車

パリの路線バスを解説

80・95ダムレモント-コーランクール(Damrémont – Caulaincourt)下車
54・74・81ラ・フルシュ(La Fourche)下車
30プラス・ドゥ・クリシー(Place de Clichy)下車
30・54ブランシュ(Blanche)下車

Information

時間と料金
オープン時間

開館時間:
2017年3月16日~11月5日
・月曜日~金曜日 8:00~18:00
・土曜日 8:30~18:00
・日曜日・祝日 9:00~18:00
(最終入場は閉館15分前)

管理事務所は月曜日~金曜日 8:30~12:30、14:00~17:00

開館日

休館日
なし

入場料

入場料:
無料

おすすめ情報
作家のエミール・ゾラ、アレクサンドル・デュマ(子)、スタンダール。音楽家のルイ・エクトル・ベルリオーズ、ジャック・オッフェンバック。画家のエドガー・ドガ、ギュスターヴ・モロー。バレーダンサーのヴァーツラフ・ニジンスキー、映画監督のフランソワ・トリュフォーなど有名人のお墓がいっぱいあります。特に、ミス・エジプトに選ばれたシャンソン歌手・ダリダのお墓は、モンマルトル墓地で一番美しいと言われるお墓です。

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。お問い合わせ