世界最大級のアンティークマーケット

クリニャンクールの蚤の市

Marché de Clignancourt
Points
  1. 1日で回れないほどの規模のアンティークマーケット
  2. プロも雑貨買い付けに訪れる本格的な品揃え
  3. お宝を見つけられるかも
100年以上の歴史を持つ、世界最大級のアンティーク・マーケット。約3kmに12の専門マルシェ・約2500軒の店があり、1日では回りきれない広さです。プロのお店だけでなく露店もあり、興味に応じていろいろ楽しむことができます。

代表的なマルシェは、一番歴史ある市・Vernaison(ヴェルネゾン)や屋内にあり、紙製品を多く扱うDauphine(ドーフィーヌ)などです。ヴェルネゾンには、キーホルダー専門店・Françoise Chappuy(フランソワーズ・シャピュイ)、手芸用品店・Lili et Daniel(リリ エ ダニエル)などがあります。

Access

アクセス
パリのメトロ

13号線ガリバルディ(Garibaldi)駅下車
4号線ポルトゥ・ドゥ・クリニャンクール(Porte de Clignancourt)駅下車

パリの路線バスを解説

85マルシェ・オウ・プース(Marché aux Puces)下車
137ジェラール・ドゥ・ネルヴァル(Gérard de Nerval)下車
60・95ポルト・ドゥ・モンマルトル(Porte de Montmartre)下車

Information

時間と料金
オープン時間

営業時間:
土曜日~月曜日 10:00~13:00、14:00~17:30

開館日

休業日:
火曜日~金曜日

おすすめ情報
古美術や高級骨董を扱うマルシェ・BIRON(ビロン)には、見ているだけで楽しいサーカスの装飾品を取り扱うHenri Emberger(アンリ・エンバーガー)などがあります。

商品を買いたい場合はお店の方にあいさつしてから交渉に入りましょう。クリニャンクールはスリが多いので、かばんから目を離さないよう注意が必要です。多くの店は現金払いが中心になっています。

駅の近くは観光客用のおみやげ屋さんなどが多いので、高速道路の先にあるマルシェを目指しましょう。

リンク

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。

この記事の最終更新日: