リトル・インディアにあるパッサージュ

パッサージュ・ブラディ

Passage Brady
パッサージュ・ブラディへの行き方、入場可能時間、周辺おすすめスポット
Points
  1. パリリピーターにおすすめのディープなパッサージュ
  2. インドやパキスタン料理を楽しめる
  3. パリの多国籍感を味わって
1828年にブラディによって造られたパッサージュです。幅3.5m、長さ216m。フォーブール・サン・ドニ通りからストラスブール通りの屋根付きの部分とストラスブール通りからフォーブール・サン・マルタン通りまでの屋根なしの部分の2本立てで構成されています。はじめの頃は、古着屋や読書室などがありました。

別名「リトル・インディア」とも呼ばれていて、1970年頃からインドやパキスタンのレストランが多いパッサージュになりました。ヴェランというエスニック商品を販売するスーパーマーケットもあります。パリにいながらインドに行った気分になれるパッサージュです。

Access

アクセス
パリのメトロ

4号線 シャトー・ド(Château d’Eau)駅下車
8号線9号線 ストラスブール-サンドニ(Strasbourg – Saint-Denis)駅下車

RER駅から

B線・D線北駅(ガール・デュ・ノール)(Gare du Nord )駅下車

パリの路線バスを解説

39ポルト・サンマルタン(Porte Saint-Martin)下車
38・39・47ストラスブール-サンドニ(Strasbourg – Saint-Denis)下車
38・39・47メイリー・デュ・ディジエム(Mairie du 10e)下車

Information

時間と料金
オープン時間

営業時間:
・月曜日~土曜日 9:30~23:30
・日曜日 18:00~23:30

開館日

休業日:
1月1日、イースター、イースターの月曜日、キリスト昇天祭 、5月1日、5月8日、 聖霊降臨祭、聖霊降臨祭の月曜日、7月14日、8月15日、11月1日、11月11日、12月25日

おすすめ情報
コスチュームショップ・ソミエールはエスニックとは関係ないお店で、貴族など正統派の衣装だけでなくパイナップルやブロッコリーなど変わった着ぐるみもいっぱい。買う気がなくてもちょっと立ち寄ってみたくなります。

パッサージュ・ブラディからフォーブール・サン・ドニ通りに出ると、トルコ料理などいろんな国のレストランを見つけることができますよ。こちらの地域は夜はなるべく出歩かないことをおすすめします。

リンク

この記事を書いた人

プランスプラス編集部

フランスの観光名所をわかりやすく紹介する「フランスプラス」の編集部。フランス在住、大学留学経験がありフランスに精通したスタッフが、初めてのフランス旅行で使える見どころや楽しみ方をご紹介しています。

この記事の最終更新日: